自宅DX推進委員会(会員募集中)

PC関連機器などを自費購入し、正直レポートを記していきます

ネット回線、NUROからauひかりに変更します

NURO 使用開始から2年ちょっとで乗り換え

速度が遅く電話で問合せするも、こちらに原因があるのではと門前払いをうけたNURO光、違約金を払っても乗り換えることにしました。
ベストエフォート1Gといっても実質6掛け程度のスピードしか出ないので、5もしくは10Gの設定がある回線契約と絞ると、フレッツかauひかり。
結局so-net(auひかり)としました。
5Gながら今契約している2Gより少し安くなるようです。違約金と初期工事費は、転居先のキャッシュバックでトントンと言ったところです。

引き込み工事まで1ヶ月程度と書かれていますが、さていつ頃工事に来てくれるか、、

 

自宅のNURO光 速度低下で困っています

我が家は2年前にNURO光に変更

今まではフレッツ光系を使用していましたが、ダークファイバーを使うNUROは早いという話を聞き、利用申込みから2ヶ月待ってNUROに乗り換えました。
最大2Gと表記されていますが、上り下りとも300M以上は常に確保され快適に使用できていました。

NUROが夜間遅いのは私だけで無かった

この夏頃から、特に夜になるとページの更新が引っかかったように止まり、気になることが増えてきました。ゲームなどをしていてもパケットロスの表示がよく出ます。
調べてみるとパケロスや夜間の速度低下などを理由に、NURO光に対し集団訴訟の動きがあるとの事、まさに我が家で起こっている症状が他の方も感じているようです。
問い合わせの電話をかけ2年使用したONUの予備的な交換を依頼しましたが故障しない限りONUの交換はできない、LANケーブルの劣化では無いですかと一蹴されました。
こちらは悪くありませんと言われてしまっては、もう乗換しか無いですよね。

ネット回線、どこに乗り換えるのが良いか

フレッツ系列に戻るのも過去を繰り返すようで却下とすると、ダークファイバー系ではau光が選択肢に残ります。
1G、5Gであまり差が無いようですので、5Gで契約も良いかなと思います。

LAMY safari ペン先を交換しました

 

LAMY Safariの文字を太くしたい

ノートは高さ7mmのA罫を常用しています。細い罫線ですとそれ自身が筆記の邪魔をしてくるように感じるためです。
太さEFは7mm罫に最適でずっとそれを常用してきました。

万年筆、実際に試せないので毎回ネットで購入してから実確認

万年筆はメーカーにより太さが異なり、かといって近くに何種類も万年筆を置いている文具店も無いため、これくらいの太さで良いだろうと、買ってから実際に太さを試すということを繰り返していました。そのため以前はちょっと高めの万年筆を購入したものの、思った以上に細く筆記スピードが落ちてしまうため、使用を止めたペンもありました。

Safariはペン先を交換できるらしい

ネットを見ていたら、なんとSafariはペン先を引き抜くことで好みのものに交換出来ることを知り、早速太めのBを注文しました。交換は簡単、ペン先を押さえて引き抜くだけ。
サスガにBは太いです。 細目のサインペンで書いているようで思っていることをスルスルと書くことができます。A罫には収まらないですが、そこは使い分けですね。
万年筆は充填するインク、ペン先などカスタマイズすることで自分仕様になり使う楽しみがありますね。

 

Macに入れるアンチウイルスソフト

Macにはアンチウイルスは不要?

WindowsですとDefenderで十分や、Macにはアンチウイルスソフトは入れないという話を聞きますが、なんとなく不安で入れておきたくなります。

Windwos機にはESET

WindowsはESETをずっと使っていています。
かなり前ですが、某社のアンチウイルスソフトではパターンUPしたらPCの動作おかしくなる、なんてことがありましたがESETはそのようなことも無く安定して動作しています。

MacKasperskyが安定動作していましたが入れ替えることに

  1. Kaspersky
    動作に問題なく1年以上使っていました。
    しかし昨今のネット情報あり、乗り換えることとしました。
  2. ESET
    あえて冒険することもないのでWinで長期使用しているESETを選択。
    しかしインスト時にアンインストしたはずのアプリが残っていると出て、いろいろ試しても消えません。無視して先に進むオプションもありましたが気持ち悪いので他を探すことにしました。
  3. マカフィー
    インストはできたものの、使っていてアプリの再インストを促すようなメッセージが不定期に表示されこちらも動作に不安あったのでアンインストしました。
  4. ウイルスバスター for MAC
    使い始めて間もなく1ヶ月になりますが、エラーメッセージが出ることも無く安定動作しています。試用期間が間もなく切れるので、製品を購入しようと思います。
    Macアンチウイルスソフトはこれに決定!

偽情報にはご注意を

Macにお勧めのアンチウイルスソフト、で検索するときれいに表示されるページがいくつも見つかりますが、製品HPのセールストークをコピペしただけであったり、怪しげな無料アプリを紹介するページだったり、どれも実際にインストしての記事とは読めませんでした。
ただほど高いものはありませんのでインストするアプリは厳選しましょう。

会社のキーボードはロジクール MX KEYS mini KX700

会社でも薄型キーボードを選択

ストロークの浅いキーボードも悪くないと言うことが分かったので、ロジクール MX KEYS miniを購入しました。
やっぱりキーボードの傾斜が不足気味に感じたので、こちらも下駄を履かせて高くして使用しています。


打ちやすさはこれよりMagic Keyboardが好みです

KX700はキートップ表面にくぼみがあり、ストロークもやや深めですが、下記理由により私としてはとても使いにくく感じます。
 ・キートップの丸みはどのキーも同じくぼみで逆に打ちにくい
 ・ストロークが中途半端に深く、打鍵スピードが落ちる

とは言いながらせっかく買ったのでしばらくガマンして使ってみます。
人に一番近いこともあり、好みも十人十色。 最近はショップに行かず全て通販で購入ですからこの辺りは実際に打ってみないと分からないところですね。

 

私のキーボード遍歴

PCを扱う上で一番接触するのはキーボードのため、キーボードにはこだわりを持って選択してきました。


IBMのスペースセーバーキーボード

最初はこれ。バックスプリング方式で、打つとガシャガシャと轟音をたてていましたが、打ち込んだときの感触がとても良く、ストローク深い割りにはあまり疲れなかったので自宅専用として何年もこれを使っていました。
しかし製造中止となり、購入することができなくなりました。

HHKB

ノートPCのストローク浅いキーボードには抵抗あり、コンパクトで打鍵感しっかりしたものとの選択肢からこれを購入しました。いいキーボードですが、ビックリするほど高いですよね。ファンクションキーまでそぎ落とした潔さは省スペース性に優れ、クセは強いものの静音性にも優れていることから会社でも使っていました。
途中から自宅のメインマシンがMacBookなり、クラムシェルモード使っていると毎回のログイン入力が面倒になってきました。

Touch ID搭載Magic Keyboard

ログインが面倒? そうです、アップルシリコンのMacならTouch ID搭載Magic Keyboardがあります。存在は知っていたのですが、購入に踏み切れなかったのがストロークの浅さ、キーにくぼみがなく滑りそうとの先入観です。
でも、毎回Pass入力が面倒なので思い切って購入。しばらく使ってみましたが、どうにも手首が疲れます。
ネットで調べてみると下駄を履かせて角度を付ければ良いと知り、取り付けた写真が下記です。これにより手首の疲れ問題が解決しました。
懸念点であった打っていて指が滑るのではないか、ストロークが浅すぎないかについては慣れれば全く問題なし。 Macを使っているとTouch IDは色々なところに出てくるのでやっぱりこれを使うべき、とお勧めできます。
食わず嫌いの方いらっしゃいましたら、下駄を履かせた上で是非おためしください。